簿記は日本で最も地味で、最も愛されている資格

トップページ

簿記という資格は、誰でも一度は耳にしたことがある、日本で最もポピュラーな資格のひとつです。
この資格を持っていれば、弁護士のように独立して事務所を開業することができるわけではありませんし、取得することによって必ずしもお給料がアップするというわけではなさそうです。それではなぜ、簿記という資格は今も昔も根強い人気を保っているのでしょうか。

このサイトでは、そんな簿記に関する疑問を解決し、簿記の魅力や簿記を学ぶ意味を考えていきたいと思います。同時に、毎回7万人もの受検者が集まる日商簿記の検定試験にターゲットを絞って、効率よく学習する方法など、試験に関する情報もご紹介していきたいと思います。

地味なようで奥深い、簿記の世界へ足を踏み入れてみましょう。

次のページ >>

2級・3級同時合格を3ヶ月で目指す方向けの教材はコチラ
3級だけではあまり意味がないので、同時に取得しちゃいましょう!